年賀はがきの投函の受付いつから?輪ゴム使う?どのポストでも良い?

スポンサードリンク

28781212月中頃になったら何かと忙しくなるから、もう年賀状ぜ~んぶ書いちゃった。

もうポストに入れちゃお。て思っていませんか。

ちょっと待った-!

そんなあなたに知っておいてほしいことがあるんです。

スポンサードリンク

年賀はがきの投函はいつからOK?

2017(平成29)年用年賀はがきの引受開始は12月15日(木)からになります。

早く書き上げたからと言って、この日より早く投函してしまうと、年内に配達されてしまうかもしれません。

局員さんの見落としが重なったり、余った年賀はがきを懸賞に使われたと勘違いもありうることです。

また、私製のはがきを年賀はがきとして使う場合は、表面の見やすいところに赤色で「年賀」と書き入れてください。

切手の下に記載してあることが多いですが、場所の規定はないそうです。

年賀はがきを投函するときに輪ゴムでまとめた方が良い?

郵便局でアルバイトされた方の話によると、裏面の絵柄に合わせて向きを揃えて、束にして出される方が多いそうです。

しかし、表の住所が書かれた面の向きを揃えて輪ゴムで止めてあると助かるとの事。

これは、1枚1枚手で向きを直していく必要があるのと、その分人の手で汚れるからだそうです。

また、最近は、郵便番号自動読取区分機という機械で仕分けされるので、市内・市外に仕分けてもあまり意味はないです。
↓機械の一例です。

でも、年賀はがきと通常のはがきは束ねないでくださいね。

年賀はがきが年内に届いたり、通常のはがきが正月まで眠っていることがあるかもしれません。

年賀はがきの投函だけど、ポストの投函口がひとつでも大丈夫?

都市部だとポストの投函口が2つに分かれています。
post city

そして、年賀状のシーズンになると、うち1つが「年賀はがき専用」の口になりますので、そこへ入れてください。

郊外にあるポストは交換口が1つしかありませんが、そこへ入れても問題ありません。
post kougai

都市部から地方へ引っ越しされた方は、いいのかな~と思われるようですが、大丈夫ですよ。

でも、上で挙げたように、年賀はがきだけ束ねてあると親切ですね。

まとめ

段取りのよいあなただからこそ、知っておいて欲しかったんです。

年内は余裕をもって過ごせそうですね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>