かき氷、屋台で食べたブルーハワイのシロップがお店で見つからない

188462学校から帰ったら、ランドセルはそこらへんに放って、かき氷づくり~♪

シャッ、シャッと氷を削って、シロップをたら~り。

冷たーい。&シャキーン!&

この間食べた屋台のかき氷のようにはならないけど、やっぱり手で回すかき氷機だからかなあ。

Sponsored Link

かき氷、屋台で食べたようなふわふわにするには?

水200mlに砂糖を大さじ3杯入れて、よーく混ぜてください。

これをアルミ製のカップに入れて、冷凍庫で冷やし、円柱形の氷を作ってください。

もちろんですが、かき氷機に入る大きさの氷ですよ。

※注意:冷えたアルミカップに素手で触れると指がくっつくことがあります。

冷蔵庫から取り出すときは、布巾でアルミカップを包んで取り出すといいですよ(^^)。

カップに水をかけると、氷が取り出しやすいです。
188462

Sponsored Link

かき氷のブルーハワイって、けっきょく何味?

ブルーハワイってネーミングがいいですよね。

ラムネ味かソーダ風味かフルーツミックス味らしいです。

その人が感じるイメージで変わってくるのでしょうね。

ちなみに、メロン・イチゴ・レモンも果汁を使っているわけではなく、

人工甘味料や着色料、香料を使って作られているそうです。

かき氷のシロップのブルーハワイがお店にないけど?

屋台では必ずあるのに、お店にはなぜか見当たらないブルーハワイ。

お店にきくと、大人はブルーハワイはあまり買わないそうです。

屋台ではブルーハワイは子供たちに人気なのにね。

でも、今はネット通販で手に入ります。

お父さんやお母さんがネットを見ていたら、「何かのついでに買って~」とおねだりしておきましょう(^O^)

大人からみてそんなに高いものでもありませんし。

まとめ

砂糖水で円柱形の氷をつくりましょう。

ブルーハワイは家でもできます。シロップさえあれば。

食べ過ぎてお腹壊さないようにね。(^_-)-☆

Sponsored Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>