冷奴はヘルシー?お弁当に持って行ける?毎日食べても大丈夫?

スポンサードリンク

c23fff5186f74061906830272d1cd1cc_ss夏、食欲がないときでも、冷奴だったら食べられそうですね。

ネギやかつおぶし、すりおろしたしょうがなどの薬味を載せて、醤油をかける。

それだけなのに、結構美味しいんですよね~。

一丁くらい軽く食べれてしまいそうです。

そんな冷奴について調べてみました。

スポンサードリンク

冷奴ってヘルシーなイメージがあるけど本当?

低カロリーで高タンパクなんです。まあ、大豆から作ってますから。

絹ごし豆腐 100g 56kcal

もめん豆腐 100g 72kcal

ちなみに、ご飯 100g 168kcal

ご飯の半分以下、やっぱりヘルシーなんですね。

冷奴をお弁当に持っていくには?

水がでるので、ごはんやおかずとは別のタッパーがいいでしょう。

持っていった先で、水切りするのが面倒でしたら、豆腐をキッチンペーパーで包めば

ある程度は水を吸ってくれます。

どうせなら、豆腐をパックのまま持って行く手もあります(笑)

携帯醤油は欠かせませんね。あと薬味も。弁当の範疇を超えているような?

冷奴、毎日食べても大丈夫?

食べると、体をたいへん冷やすので、熱い夏にはもってこいです。

しかし、食べ過ぎると、体が冷えすぎて下痢や便秘を繰り返すことがあります。

量にもよりますが、毎日1パックは食べ過ぎだと思いますよ。

他のものも食べましょう。

まとめ

冷奴は手軽な調理?で美味しくヘルシーですが、食べ過ぎに注意しましょう。

食べ過ぎても太ることはなさそうですが、体が冷えて体調が崩れます。

麻婆豆腐・あんかけ豆腐などレシピを変えて美味しくいただきましょう。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>